文字サイズ

広島・塹江が1回0封3勝目 佐々岡監督「今、自信を付けている」

8回表に登板して無失点に抑え、安堵の表情を見せる塹江(撮影・立川洋一郎)
お立ち台で笑顔を見せる広島・塹江(左)と坂倉=マツダスタジアム
2枚

 「広島2-1巨人」(23日、マツダスタジアム)

 2番手で登板した塹江が巨人打線を無失点に封じ、今季3勝目を挙げた。

 同点の八回からマウンドへ。2死走者なしから中島に四球、大城の安打でピンチを迎えた。2死二、三塁となって代打・モタをフルカウントからスライダーで空振り三振。ピンチで相手に主導権を与えず、直後に坂倉の決勝ソロを呼び込んだ。

 佐々岡監督は「ああいう場面で投げて、今、自信を付けている。ボールの強さもあるし、変化球もキレがあって三振が取れる。よくやってくれている」と称えていた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス