文字サイズ

広島・長野が先制ソロ “夏男”本領発揮!8月に入って早くも3本塁打

 1回、先制ソロを放つ広島・長野=マツダスタジアム(撮影・田中太一)
3枚

 「広島-阪神」(8日、マツダスタジアム)

 広島の長野久義外野手が初回、先制ソロを放った。

 2死無走者で迎えた第1打席。カウント2-1から阪神先発・西勇のスライダーを捉えた打球は伸びてそのまま左中間スタンドに飛び込んだ。今季第3号のソロ本塁打。長野は「風に乗ってくれました」と球団を通じてコメントした。

 “夏男”の呼び声通り、8月に入り打撃状態は上向き。4日のヤクルト戦(神宮)で今季第1号を放ったことを皮切りに、6日の同戦でも一発。マツダスタジアムでは今季初本塁打となり、自己最長となる6試合連続打点をマーク。今週3本目のアーチと絶好調ぶりを存分に発揮している。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス