文字サイズ

広島・堂林 攻撃的2番で8号ソロ「割り切って思い切って」

7回、ソロを放ち、大喜びでナインに迎えられる広島・堂林=神宮(撮影・金田祐二)
3枚

 「ヤクルト1-4広島」(5日、神宮球場)

 広島の堂林翔太内野手が、8号ソロを放ち、チームの今季初の3連勝に貢献した。

 2-1の七回1死。星の145キロ直球を捉え右中間席へ突き刺した。右翼方向へグングン伸びた打球。堂林らしい一発だった。「割り切って思い切って打ちにいくことができました。祐輔さんを援護することができて良かったです」

 この日は、今季初めて2番でスタメン出場。菊池涼の打撃状態などが考慮され、2番に抜てきされた。1番から西川、堂林、長野、鈴木誠、松山の並び。1回で複数得点を挙げることはできなかったものの、超攻撃的な打線が確実に1点を奪い、勝利への道を切り開いた。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス