文字サイズ

広島・西川 ドラ1森下から一発「もったいないスイングはしない」

  「広島春季キャンプ」(8日、日南)

 広島の西川龍馬内野手(25)がフリー打撃を行い、ドラフト1位ルーキーの森下から右越えに本塁打を放つなどヒット性の打球を連発。存在感を発揮した。

 西川は「真っすぐしか投げていないのでね」と前置きしながらも「久々に楽しかった。いい球だったし、きれいな球を投げていた。スピンも効いていてさすがはドラ1」と森下をたたえた。

 春季キャンプでは打つタイミングと強く振ることを意識づけており、「強く振るのは最低限。追い込まれるまではもったいないスイングをしないようにしたい」と意気込みを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス