文字サイズ

広島ドラ2宇草「いよいよ始まる」キャンプ先乗り自主トレ打ち上げ

打撃練習中にスイングを確認する宇草=天福球場
3枚

 広島の若手選手が中心となって行われた先乗り自主トレが30日、打ち上げられた。28日から3日間、チーム本隊より早く若手たちが精力的に汗を流した。

 この日は遠藤淳志投手(20)がブルペン入りして80球を投げ込んだ。開幕ローテ入りを目指している期待の右腕は「今まで取り組んできたことを発揮できれば。気負わず、一日一日を大切に」とうなずいた。

 また、野手ではドラフト2位・宇草孔基外野手(22)=法大=や同5位の石原貴規捕手(21)が打ち上げ。宇草は「いよいよ始まるなという気持ち。(先乗り自主トレの期間は)充実したと思います」と話し、2月1日のキャンプインを見据えていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス