文字サイズ

松山が先制打 6試合連続4番起用に応える

3回、先制タイムリーを放つ広島・松山
2枚

 「中日-広島」(23日、ナゴヤドーム)

 広島・松山竜平外野手が三回に先制適時打を放った。

 2死無走者から鈴木がフェンス直撃の二塁打をマーク。好機で打席に立つと、カウント2-2からロメロの変化球を中前へはじき返し、役割を果たした。

 17日・DeNA戦から6試合連続で4番に座っている松山。「打ったのはスライダー。甘く来たところをひと振りで仕留めることができました。いい先制点になって良かったです」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス