文字サイズ

丸が全ナインを前に「公開謝罪」

前日の走塁ミスをざんげする張り紙を背中につけランニングする丸=沖縄市
1枚拡大

 「広島春季キャンプ」(25日、沖縄)

 丸佳浩外野手が、練習開始前に“公開謝罪”を行った。アップを行う際、ナインに向け「私は同じ過ちを繰り返してしまいました。皆さんも気をつけましょう」と大きな声であいさつ。背中には「私は同じ失敗を二度繰り返してしまいました。日本代表を辞退させていただきます」と、記された張り紙が貼られていた。それを見た緒方監督や新井、菊池らは苦笑いを浮かべていた。

 丸は24日に韓国・KIAとの練習試合(コザしんきん)で、三回に四球で出塁した際にけん制死した。丸以外にも走塁ミスが目立ち、指揮官は「ガッカリした。機動力でやると宣言したけど、盗塁死はいいとしても、それ以前にしょうもないミスが多すぎる」と、お怒りだった。

 侍ジャパンの欧州選抜戦(3月10、11日・東京ドーム)に選出されている丸の“公開謝罪”。お笑いの要素も含めつつ、ナインの気を引き締める狙いがあったようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス