文字サイズ

モンティージャ、来日初先発も三回途中KO

 3回、ゲレーロに適時二塁打を浴び降板するモンティージャ(撮影・棚橋慶太)
3枚

 「巨人-広島」(30日、東京ドーム)

 来日初先発の広島・モンティージャは2回1/3を7安打3失点(自責2点)でKOされた。

 初回、亀井の中前適時打で先制点を献上。二回は無失点に抑えたが、続く三回、1死満塁からゲレーロに左中間フェンス直撃の2点二塁打を浴びた。「勝ちたい」と意気込んでいたが、ほろ苦デビューとなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス