文字サイズ

中軸はバティスタ、鈴木、西川 1番は長野【スタメン】

 「交流戦、広島-ロッテ」(18日、マツダスタジアム)

 広島はバティスタ、鈴木、西川のクリーンアップ。16日の楽天戦ではバティスタを7番に下げ、西川を3番に入れた打線が奏功したが、1試合で元に戻した。1番は長野が入った。

 ロッテのバッテリーは涌井-田村。

 【広島】

 1番・中堅 長野

 2番・二塁 菊池涼

 3番・一塁 バティスタ

 4番・右翼 鈴木

 5番・左翼 西川

 6番・捕手 会沢

 7番・三塁 安部

 8番・遊撃 田中広

 9番・投手 九里

 【ロッテ】

 1番・中堅 荻野

 2番・左翼 鈴木

 3番・二塁 中村奨

 4番・一塁 井上

 5番・三塁 レアード

 6番・右翼 岡

 7番・遊撃 藤岡

 8番・捕手 田村

 9番・投手 涌井

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス