文字サイズ

菊池保2イニング無安打無失点「ゼロに抑えられて良かった」

延長11回、2イニング目をきっちり抑え出迎えた投手陣とタッチを交わす菊池保(右)=撮影・飯室逸平
2枚

 「広島3-3巨人」(5日、マツダスタジアム)

 広島・菊池保則投手が3-3の延長十回から登板し、2回を無安打無失点に抑えた。

 十回は岡本、亀井、山本を三者凡退に斬った右腕。十一回は先頭の陽岱鋼に四球を与えたが「切り替えるしかなかった」とアウトを重ね、最後は2死三塁で代打・中島を二ゴロに封じた。好救援を果たし、「何とかゼロに抑えられて良かった」とうなずいた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス