文字サイズ

会沢、149キロ直球が顔面に 死球で途中退場

7回、死球を受ける広島・会沢翼=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚

 「オープン戦、広島-ソフトバンク」(24日、マツダスタジアム)

 広島・会沢翼捕手が顔面付近の死球により交代した。

 4-5の七回2死満塁の打席。ドラフト1位・甲斐野(東洋大)の5球目、149キロ直球を左頬のフェースガード付近に受けた。球場は騒然。会沢はその場にうずくまったが数分後に立ち上がり、歩いてベンチ裏へと下がった。ぼう然と立ち尽くした甲斐野には、危険球により退場処分が下された。

 オープン戦はこの試合前まで打率・440、1本塁打、7打点。正捕手は順調に調整を進めてきたが、最終戦でアクシデントに見舞われた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      広島カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス