文字サイズ

会沢が大暴れ「男と男の勝負」で3打数3安打2打点の活躍

 「オープン戦、DeNA4-4広島」(24日、アトムホームスタジアム宜野湾)

 広島の選手会長・会沢翼捕手が大暴れした。二回の第1打席に左前へ運ぶと、四回の第2打席は1死三塁から中前適時打をマーク。さらに六回1死三塁の好機でも左前へ2打席連続となる適時打を放った。

 オープン戦初戦から好スタートを切り「積極的にいけたのが良かった。試合になったら男と男の勝負なのでぶつかっていくだけです」と気合を入れていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    広島カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス