文字サイズ

高卒2年目長井が八回2死で鮮烈デビュー 自己最速154キロも

広島・田中広輔に声をかけられ笑顔でベンチに戻る広島・長井良太=神宮球場(撮影・棚橋慶太)
1枚拡大

 「ヤクルト8-0広島」(4日、神宮球場)

 広島の高卒2年目・長井良太投手が鮮烈デビューだ。0-8の八回2死の場面でプロ初登板。5番雄平を変化球で二ゴロに抑えた。自慢の直球は自己最速154キロを記録した。

 「多少緊張しましたが、いい感じでした。反省点もあったので、修正したい。1人でしたけど、ゼロに抑えられて良かったです」

 首脳陣も高い評価を与えた。緒方監督は「見ての通り。スピードもあったね」。畝投手コーチは「フォークもきっちり決まっていた。これからが楽しみ」と話していた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス