文字サイズ

バティスタが勝ち越しの3号ソロ「高めの球をうまく打てた」

6回、左越えに勝ち越しのソロを放つ広島 サビエル・バティスタ=マツダスタジアム(撮影・高部洋祐)
6回広島1死、勝ち越しのソロを放ち、ナインとタッチを交わす広島 サビエル・バティスタ=マツダスタジアム(撮影・高部洋祐)
6回、勝ち越しソロを放ちハイタッチを交わす広島・バティスタ=マツダスタジアム(撮影・飯室逸平)
3枚3枚

 「広島-阪神」(29日、マツダスタジアム)

 広島のサビエル・バティスタ外野手が2-2の六回に勝ち越しの3号ソロを放った。

 1死走者なし。フルカウントから8球目、能見の直球を豪快に振り抜いた。打球は左翼スタンド中段の看板に直撃。価値ある一発に「ちょっと詰まったけど、高めの球を、ポイントを前でうまく打てました。顎締めた」と笑った。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス