文字サイズ

鯉16安打11得点で快勝 松山が3安打4打点 DeNA・京山は初黒星

 「DeNA5-11広島」(25日、横浜スタジアム)

 広島が16安打11得点の猛攻でDeNAに快勝した。

 1点を追う二回。2死一、二塁から菊池が2点適時二塁打を放ち、逆転。さらに松山のタイムリー、安部の押し出し四球、野間の中前への2点適時打で大量6点を奪った。

 続く三回にも松山がこの日、早くも3本目となるタイムリーを放つなど、3点を加えて試合を決めた。松山は3安打4打点の大暴れとなった。

 先発の岡田は大量点に守られ、7回5失点で無傷の3連勝となった。

 DeNAはデビューから3戦3勝の京山が二回途中5安打7失点と試合をつくれず、初黒星を喫した。DeNAは3連敗となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス