文字サイズ

田中広輔、弟の巨人・ドラ5俊太と“初共演” そろってセレモニーに登場

試合前のセレモニーで握手をかわす田中広輔(左)と弟の俊太(撮影・飯室逸平)
2枚

 「オープン戦、巨人-広島」(25日、沖縄セルラースタジアム那覇)

 広島の田中広輔内野手が、弟で巨人のドラフト5位・田中俊太内野手(日立製作所)と初めて“共演”した。

 試合前の記念セレモニーではそろってホームベース付近に立ち、花束を受け取ると、握手を交わした。

 試合では初回、広輔が巨人の新外国人・ヤングマンの初球をとらえ左前打を放った。二回裏に雨脚が強くなり、降雨ノーゲーム。ベンチスタートだった俊太がグラウンドに立つことはなかった。

 「シーズンで実現できたらいい。(巨人のユニホームは)似合っていると思う。粋な計らいをしてもらって、両親は喜びます」と笑顔で振り返った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス