文字サイズ

中村祐が初登板初先発初勝利

プロ初勝利を挙げ、緒方監督(右)の横で笑顔を見せる中村祐
3枚

 「広島7-4中日」(3日、マツダスタジアム)

 広島の中村祐太投手が初登板初先発でプロ初勝利を挙げた。5回5安打3失点でうれしい白星をつかんだ。

 1点ビハインドの五回、代打を送られたが、この後打線が逆転に成功し、勝ち投手の権利が転がり込んだ。その後は中継ぎ陣の好投と打線の援護にも恵まれた。

 幸運な白星に中村祐は「頼れる先輩がバックで守ってくれているので、バックを信じて、会沢さんのミットを目がけ投げました。緊張はしませんでした。すごく楽しかったです」と振り返った。

 打線は四回に新井が5号2ラン、1点リードの六回には会沢が1号2ランを放った。チームも2連勝で首位を快走。

 中日は同点の五回に京田が1号ソロを放ち、勝ち越しに成功したが、その直後にゲレーロの2失策をきっかけに逆転を許した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス