文字サイズ

片岡に死球の広島・中崎、原監督に謝罪

 「巨人-広島」(8日・東京ド)

 広島・中崎が練習開始前に、畝投手コーチとともに巨人の原監督、片岡のもとに向かい謝罪した。7日の同戦の延長十二回、リリーフ登板した中崎は、片岡への頭部死球で危険球退場していた。

 中崎は「気にするな、と言っていただきました」と、巨人側の紳士的な対応に感謝していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    カープ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス