文字サイズ

今井ベジタリアン宣言!G大竹から刺激

 広島・今井啓介投手(27)が25日、広島県廿日市市の大野練習場での合同自主トレに合流した。17日から23日まで愛知県豊橋市で初めて一緒に自主トレを行った巨人・大竹寛投手(31)が食生活を改善したことに刺激を受け、自身も菜食主義者になる決意をした。

 衝撃的だった。そこにいたのは、かつての大竹ではなかった。大好物のラーメンを断ち、食事は野菜中心。ケガを防止するための減量に取り組んでいた。この姿に今井は「プロ意識を感じた。優勝するチームにいるということも伝わってきた」と唇を結んだ。

 昨季は中継ぎで11試合の登板に終わった今井。これまでシーズンを通して活躍したことは一度もない。今年で28歳。これから1年1年が勝負になる。

 「好きな物ばかり食べていられない」。大竹の影響で、好物の炭水化物を控えるようにし、現在は「野菜が中心」だという。飲み物にも気を配り、野菜ジュースを主体にしている。サプリメントも積極的に摂取するようになった。

 この日は、ブルペンで捕手を座らせ30球を投げた。「いつでもキャンプに入ってもいい」と表情は明るい。「シーズンが終わったときケガがなかったり、良かったと思えればいい」。1軍でフル回転するため、自らに課した制約を継続していく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      カープ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス