楽天・則本が日本ハム・伏見に謝罪 前夜右手に死球 新庄監督も「全然大丈夫」大事に至らず

 23日の試合で死球を受けた伏見と与えた則本が仲良く?球場を後にする(撮影・金田祐二)
 23日の試合で死球を受けた伏見と与えた則本が仲良く?球場を後にする(撮影・金田祐二)
 23日の試合で死球を受けた伏見と与えた則本が仲良く?球場を後にする(撮影・金田祐二)
3枚

 「楽天(降雨中止)日本ハム」(24日、楽天モバイルパーク)

 楽天の則本昂大投手が、日本ハムの伏見寅威捕手に謝罪した。前夜、九回に登板した則本は伏見の右手に死球を当てた。伏見は激痛に倒れ込み、そのまま代走を送られ交代していた。雨天中止となったこの日は帰り際の駐車場へ向かう通路で言葉を交わした。

 前夜は「大丈夫です」と話していた伏見。この日は室内練習場で調整。打撃、守備と練習メニューをこなした。新庄監督も「全然大丈夫」と大事にいたらなかったことを明かした。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス