文字サイズ

オリックス 宮城は5倍超の5000万で更改 おねだり成功で金額上積み「予想より上」

 大幅アップで更改した宮城は笑顔を見せる(撮影・田中太一)
 伊達メガネをかけて会見する宮城(撮影・田中太一)
2枚

 オリックス・宮城大弥投手(20)は7日、大阪市此花区の球団施設で契約更改交渉に臨み、870万円から4130万円アップの5000万円で更改した(金額は推定)。

 「予想より上の方でした。最初の提示から“9個貯金して優勝にもちょっとは貢献したと思います。来年も頑張りますからよろしくお願いします”と言ったらもうちょっと上げてもらいました。1年しっかり投げ切れたのが収穫です」

 プロ2年目の宮城は23試合に先発し13勝4敗、防御率2・51。3月27日・西武戦(メットライフドーム)で64年ぶりとなる球団開幕カード10代先発勝利でスタート。球宴出場を挟んで8月13日・ロッテ戦(ZOZOマリンスタジアム)では両リーグ10勝一番乗りを果たすなどチーム25年ぶりの優勝に大きく貢献した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス