文字サイズ

堀内恒夫氏がガン闘病中の大島康徳氏への中傷コメントに喝「なんちゅうことを!」

 元巨人監督の堀内恒夫氏が28日、自身のオフィシャルブログ「今日もどこかであくたろう」を更新。「誹謗中傷」のタイトルで、がん闘病中の大島康徳氏のブログに中傷コメントが寄せられた件について怒りをにじませ、大島氏にエールを送った。

 「昨日、嫌なニュースを目にした。」と書き出した堀内氏。「元中日ドラゴンズ大島康徳のブログに誹謗中傷のコメントが寄せられていて ご家族の方がやめてほしいと声を上げられているとか。」と記した。

 大島氏の夫人が22日に大島氏のブログを代筆。大島氏を中傷する書き込みに対して「どうかお止め下さい。心よりお願い申し上げます」とつづり、本人の目に入らないように中傷コメントを削除していることを記している。

 堀内氏はこの日になってブログを更新。「なんちゅうことをする!大島は今病気を患いながらも 現役時代そのままに どんな境遇にいても いつも明るく 前向きに 一生懸命 今を生きているわけだ。それを、同じ境遇の方たちへ 少しでも励みになってもらえたらと ブログで公開してるんでしょ? みんなが同じ意見でないことは わかるけど わざわざ心ない言葉を 本人に投げつける必要が どこにあるんだよ。それも、投げる本人は 自分を明らかにしないでさ。」と怒りを露わにした。

 続けて「体が弱ってしまった人は 心が健全であることが大事なんだ。心が元気だったら 弱った体をひっぱってあげることができる。俺はそう思うよ。その前向きな心を攻撃するな! 以上!」と強い筆致でつづっている。

 

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス