文字サイズ

オリックスが前阪神・能見を獲得、兼任投手コーチで「非常にありがたい」【NPB】

 オリックスは8日、前阪神の能見篤史投手を選手兼任投手コーチとして獲得したと発表した。

 背番号は26に決まった。

 この日、大阪市此花区の球団施設を訪れた能見は「オリックスさんに契約していただきました。非常にありがたいお話で、(プレーする)場所がない状況ところからの状況だったので。中嶋監督から“まずは選手としてやってくれたらいい”と言っていただいた。若い選手が多いのでいろんな経験だったりプラスになるものを伝えられれば」と話した。

 能見は2004年のドラフト自由枠で大阪ガスから阪神に入団。09年に13勝で初めて2桁勝利すると、11、12、13年と3年連続2桁勝利。18年からリリーフに転向した。

 通算443試合104勝93敗、51ホールド、2セーブ、防御率3・34。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス