文字サイズ

DeNAパットンにメジャー球団が興味か 米サイト「メジャー復帰を視野にFAへ」

 DeNAのスペンサー・パットン投手(32)がメジャー復帰を視野に入れ、今季終了後にFAになる予定だ、と6日(日本時間7日)、米大リーグ情報サイトfansided.comが伝えた。

 16年オフにカブスからDeNAへ移籍したパットンは救援投手として昨季まで162登板、9勝7敗、防御率3・24、82ホールドを記録。4年目の今季はここまでチーム最多の57登板、3勝2敗、防御率4・92、チーム2位の19ホールド、53イニングを投げて65奪三振をマークしている。

 同サイトは「奪三振率11・1はNPB4位で7月26日以降の防御率は1・99」と好投している様子を紹介し、「複数球団が興味を示していると思われる」と5年ぶりのメジャー復帰の可能性を伝えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス