文字サイズ

DeNAロペスが復活の4安打「うれしいです」日米通算2000安打へあと16

 「広島2-5DeNA」(26日・マツダスタジアム)

 「6番・一塁」でスタメン出場したDeNA・ロペスが今季初の4打数4安打1打点をマーク。復調気配を漂わせた。

 「今シーズン、4安打した試合はなかったのでうれしいです。1軍に合流する前のファームでの2試合でも調子がよかったので、そのままの状態で入ることができています」

 二回、痛烈な左前打で出塁。四回は無死一塁から三塁内野安打でつなぎ、倉本の適時打を呼び込んだ。六回は左前打、八回は無死三塁で「最低でも外野フライを打つ気持ちで」と左翼線へ適時二塁打を放った。

 ロペスらしい痛烈なプルヒッティングで今季初の4安打。猛打賞は8月8日・ヤクルト戦以来だ。打撃不振で8月26日に2軍降格したが、22日に昇格し、本来の打撃を取り戻しつつある。日米通算2000安打までは残り「16」となった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス