文字サイズ

巨人が初回に3失点 ヤクルト・青木、西浦にタイムリー

ヤクルト戦に先発する巨人・メルセデス(撮影・西岡正)
 1回ヤクルト無死一、二塁、左越えに先制二塁打を放つヤクルト・青木(撮影・西岡正)
初回に3失点し、宙を見ながらベンチへ戻る巨人・メルセデス(撮影・西岡正)
3枚

 「巨人-ヤクルト」(13日、東京ドーム)

 巨人が初回に3失点を喫した。

 先発はメルセデス。先頭の坂口に左中間への二塁打、この日に出場選手登録され2番・二塁でスタメン出場している山田哲には四球を出し、無死一、二塁としてしまうと、青木のレフトオーバー適時二塁打で、1点を先制された。

 村上を三振に斬った後、1死二、三塁の場面で、西浦に右翼線への2点適時二塁打を許した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス