文字サイズ

ソフトバンク・松田宣が2戦連続の一発 2500人ファンも一緒に「熱男~!」ポーズ

 3回、同点2ランを放ち、ベンチ前でポーズを決める松田宣
2枚

 「ソフトバンク-楽天」(11日、ペイペイドーム)

 ソフトバンク・松田宣浩内野手が2試合連続の一発。一時4点差をつけられたソフトバンクが追いついた。

 2点を追う三回裏だ。2死走者なしからヒットで出た明石を一塁に置き、楽天先発の岸の初球を見事にとらえた。低い弾道はぐんぐんと伸び、左中間のホームランテラスへ勢いよく飛び込んでいった。「打ったのはチェンジアップです。開幕してからの中では一番のあたりでした」という自画自賛の当たりは、同点の2号2ランとなった。

 気持ちよくダイヤモンドを一周した松田宣はベンチに戻るとお馴染みの「熱男~!」を決めて大満足。約2500名のファンも大喜びで一緒にこぶしを突き上げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス