文字サイズ

楽天・藤田が代打で仕事 勝利呼び込む2点タイムリー「最高の気分でした」

 6回、代打・藤田が左中間に2点二塁打を放つ
2枚

 「ソフトバンク8-12楽天」(8日、ペイペイドーム)

 楽天・藤田一也内野手(37)が、勝利への流れを呼び込む適時打を放った。

 序盤に大量得点もソフトバンク打線の追い上げを受けて2点差に迫られた六回だ。太田の二塁への適時内野安打で1点を加え、なお2死一、二塁の場面に代打で登場した。

 「今日はどっちに流れがいくか分からない展開。いいところで回ってきたら(出番が)あるかなと思っていたので早い回から準備していた」と藤田。ソフトバンク・岩崎の150キロの直球をはじき返し、左中間への2点適時二塁打で貴重な追加点をたたき出した。

 代走を送られ、チームメートからの祝福を受けた藤田は「今年初打点だし、いいところで打てて良かった。最高の気分でした」と喜びを表した。三木監督も「ウチにとっては貴重な選手。1つの持ち味である勝負強さを見せてくれた」とベテランの活躍を称賛した。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス