文字サイズ

楽天、山崎幹、開幕スタメン猛アピール マルチ&2四球!三木野球体現

 「オープン戦、楽天9-2DeNA」(4日、静岡県草薙総合運動野球場)

 “三木野球の申し子”が開幕スタメンへ猛アピールだ。3年目の楽天・山崎幹が2試合連続で「2番・二塁」でのスタメン出場。初回に先制点へとつなげる右前打を放つなど、2安打2四球と三木野球を体現する活躍を見せた。

 三回の第2打席ではファウルで粘った末に遊撃への内野安打。七、八回の打席でも「だんだんとボールが見えるようになってきている」と、カウント2-2と追い込まれながら粘って四球を選んだ。

 昨季、2軍監督だった三木監督にたたき込まれた『2ストライクアプローチ』。「ボール球を見極めてストライクを打つということ。シンプルだけど一番難しい」と山崎幹。それを体に染みこませ「やっと自分の形になってきた」という。

 今春キャンプから外野にも挑戦し、八回には中堅の守備に就いた。三木監督も「(山崎幹の)良さが出た。力が付いてきたなと。今日も得点の中で機能していた」と絶賛。目指す開幕スタメンへ、大きな一歩となった。

野球スコア速報

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス