文字サイズ

DeNA・オースティン キャンプMVP「チーム全体よくなっている」と手応え

 練習中にVサインを見せるDeNA・オースティン=宜野湾
2枚

 「DeNA春季キャンプ」(26日、宜野湾)

 沖縄県宜野湾市での春季キャンプを打ち上げたDeNAのアレックス・ラミレス監督(45)は、キャンプMVPにタイラー・オースティン内野手(28)を指名し、チームのムードの高まり方に手応えをにじませた。

 キャンプ中の実戦6試合で12打数9安打の打率・750、3本塁打という数字を残し、文句なしの選出。新助っ人は「自分のことだけじゃなく、チーム全体がよくなっていることに手応えを感じています」と力を込めた。

 「コミュニケーションがよく取れているし、面白い選手がたくさんいる」とこの1カ月でチームに溶け込んだ。新型コロナウイルスの影響が球界にも押し寄せているが「自分でコントロールできることではないので」と平常心を強調した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス