文字サイズ

巨人若手の明暗分かれる 湯浅2安打1打点 モタは5打席連続三振

 「オープン戦、日本ハム7-7巨人」(4日、札幌ドーム)

 アピールが必要な巨人若手選手の明暗が分かれた。

 開幕1軍を目指す湯浅大内野手は途中出場ながら2安打1打点。六回1死一、二塁では、金子の変化球を中前適時打にした。「追い込まれてから、逆方向狙いに意識を変えました。最低でもランナーを返すことを考えていました。いい結果になってよかったです」とコメントした。八回にも遊撃強襲の内野安打。オープン戦通算打率は・667、1本塁打とアピールを続けている。

 一方、2月28日に支配下登録されたモタは5打席連続三振。1日のヤクルト戦第3打席から11打席連続無安打となりアピールできなかった。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス