文字サイズ

ヤクルト・村上、開幕間に合う 1日に実戦復帰 3・20阪神戦へ青写真描けた

 着実に復帰への道を歩む。見えた開幕、差し込んだ光。下半身のコンディショニング不良で離脱したヤクルトの村上宗隆内野手(20)が、3月1日の巨人との2軍戦で実戦復帰することが2月29日、決まった。

 「久しぶりなので、まずはしっかり自分のスイングができるように。1打席ですけど、集中して、準備して試合に入っていきたい」

 まずは代打での、1打席からの再出発となる。2月15日に2軍キャンプへ合流。最初はできないメニューも多かったが、今では打って守って…。復帰戦が決まると、「楽しみ、すごくうれしいですね」と笑った。

 完全復活への青写真を描く。池山2軍監督ら首脳陣と話し合いを重ね、開幕1軍への道筋を立てた。3月3日のJPアセット証券との練習試合からは指名打者で2打席ずつ、6日の楽天との2軍戦からは守備にも就く予定。同2軍監督も「このままいけば、開幕も間に合うよ」と背中を押した。

 この日から村上不在の中、無観客でのオープン戦が始まった。「本当はオープン戦に帯同して、一緒に戦いたかった」と悔しげ。ただ、すぐさま前を向いた。「みんなと一緒に戦っているくらいの気持ちで、今も自分の心の中ではやっているので」。見据えるは開幕3・20阪神戦。必ず戻る。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス