文字サイズ

ヤクルト高津監督 緊急帰京・村上の開幕4番を「期待」 診断待ち判断も

 「ヤクルト春季キャンプ」(11日、浦添)

 ヤクルトの高津臣吾監督(51)が下半身のコンディショニング不良で緊急帰京した村上宗隆内野手(20)の早期復帰を願った。「現段階ではそこ(開幕セーフと)まで言えない」と言葉を選びながらも「開幕に間に合うと思っているので」と数日以内に専門医の診断を仰ぎ、今後の方針を決める。

 「彼がいるのといないのでは、チーム戦力を考えたときに大きい。開幕スタメンに名を連ねてくれるのを期待しています」。5年ぶりの王者奪還へ。若き主砲の力が必要不可欠だ。

 今後については診断結果を待っての判断になるが、軽傷ならば沖縄・浦添の1軍キャンプに戻す方針で、期待を寄せる4番候補の早期復帰を待つ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス