文字サイズ

DeNA 失策連発で課題露呈 ミスの連鎖で一挙4失点

 「練習試合、中日6-3DeNA」(13日、北谷公園野球場)

 DeNA守備陣が失策を連発し、課題を露呈した。

 二回、2死一、二塁の場面でゴロをさばいた柴田が一塁へ悪送球。四回は無死一塁から石川駿が右前打を放ち、右翼手からの送球を捕った三塁・伊藤裕が、オーバーランしていた一塁走者を刺そうとし、一塁へ悪送球した。

 これで無死二塁となり、加藤は投手前にボテボテのゴロ。これを投手の上茶谷が一塁へ悪送球。ここから2つの四球などを与え1死満塁となったところで投手交代。進藤がマウンドへ。だが、代打・シエラの打球を三塁の伊藤裕が後逸。この回4点を失った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス