文字サイズ

日本ハム・吉田輝星19歳の誓い ゲームメーク能力高め「新人王」目指す 

 日本ハムの吉田輝星投手が12日、19歳の誕生日を迎えた。「去年は自分の実力を全然発揮できなかった」とプロ1年目を回顧。「今年は内容の濃いシーズンにしたい。(新人王を)目指したい」と誓いを立てた。

 鍵に挙げたのは「ゲームメーク」能力。対戦打者の特長や弱点の分析に加え、試合中も相手を観察し臨機応変に投球を組み立てる。「去年は足りなかった。対戦して分かったこともあるし、球団もデータを出してくれる。しっかりゲームメークしたい」。積み重ねた経験、知略を駆使し試合の主導権を握る。

 この日は千葉・鎌ケ谷の2軍施設で自主トレ。新年初のマウンドに立ち、ネットに向け約20球を投げ込んだ。「去年より今年の今の時期の方が、しっかりやってきたという自信がある」とオフの過ごし方も進歩を遂げた。

 それでも自分の現在地は冷静に把握している。「どれくらい練習しても満足できる量はない。どんどん上を目指していかないといけない」。新人王へ向け常に自分を高めていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス