文字サイズ

西武 ヒースをウエーバー公示 広島、西武で主に救援投手として活躍

 西武は13日、デュアンテ・ヒース投手のウエイバー公示の申請を行ったことを発表した。

 ヒースは2014年に広島に入団し先発、中継ぎとして2年間在籍。退団後はメキシカンリーグに籍を置き、18年からBCリーグの富山に入団。同年5月に西武に入団し中継ぎ、抑えとして活躍し優勝に貢献。今季も34試合に登板し2勝3敗2セーブ、防御率3・73だった。

 NPB通算4年で126試合に登板、12勝10敗19セーブ、防御率2・66の成績を残した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス