文字サイズ

ソフトバンクが塚田正義、堀内汰門に戦力外通告

 ソフトバンクは24日、塚田正義外野手、堀内汰門捕手に対して来季の契約を結ばないことを通達したと発表した。

 塚田は10年ドラフト3位で入団。通算74試合の出場で打率・206、7本塁打、13打点。今季は18試合の出場だった。

 堀内は14年に育成ドラフト4位で入団。18年開幕前に支配下選手登録されたが、1軍での出場機会はなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス