文字サイズ

【谷佳知氏の目】ソフトは完璧なチーム

 「日本シリーズ・第4戦、巨人3-4ソフトバンク」(23日、東京ドーム)

 ソフトバンクは完璧なチームだ。大舞台での経験が豊富で、試合運びに余裕がある。どの試合もそうだが、ちょっとしたチャンスがあれば、そこを逃さず得点にする。投手陣も抑えなければならないところではきっちり抑える。日本一にふさわしいチームだった。

 敗れた巨人だが、この第4戦は勝ちたいという思いが強く感じられた。打線は必死に反撃したし、あと一歩まで追い詰めた。ただ、この日も七回に岡本、山本の失策で失点したように、細かいミスが今回の日本シリーズでは目に付いた。だが来季はそういう部分を修正してくるはず。今回の悔しさを糧に、来季はもっと強い巨人が見られると思っている。

 最後に、現役を引退する阿部にはお疲れさまと言いたい。一緒にプレーしたが、プレースタイルは見習うことが多かった。私が巨人にいた時は主将としてチームをまとめ、頼りになる存在だった。これだけ打てて守れる捕手は、今後もなかなか出てこないだろう。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス