文字サイズ

日本ハム、逆転CSへ“勝負手”輝星!栗山監督が昇格示唆 2軍戦で2回0封

 「イースタン、日本ハム6-0ヤクルト」(17日、鎌ケ谷スタジアム)

 日本ハム・吉田輝星投手(18)が17日、イースタン・ヤクルト戦(鎌ケ谷)に先発し、2回1安打無失点。1軍全体練習後に取材に応じた栗山監督は、19日・西武戦からの6連戦中に1軍昇格させる可能性を示した。

 「6連戦なので、使い方を含めてチャンスはある」

 最速146キロの直球に100キロ台のカーブを織り交ぜ、無四球2奪三振。右腕は「ストレートが良かったので、変化球もだいぶ生きたと思います」と手応えを口にし、1軍戦登板に向けて「自分のスタイルは戻ってきている」と気合を入れた。

 逆転CS進出へ、残り8試合で3位・ロッテとは3・5ゲーム差。1試合も落とせない崖っぷちの中、まだ勝負手は残されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス