文字サイズ

巨人が快勝、山口6勝目 阿部2点打、丸が2ラン序盤でリード 日本ハムは金子が乱調

 今季6勝目を挙げ、ファンの声援に応える巨人・山口俊
 2回、2ランを放った巨人・丸佳浩を迎える岡本和真(右)
2回、2ランを放った巨人・丸佳浩を笑顔で迎える巨人・原辰徳監督(中央)=札幌ドーム(撮影・出月俊成)
3枚3枚

 「交流戦、日本ハム5-8巨人」(15日、札幌ドーム)

 巨人が初回に阿部の2点打、二回の丸の10号2ランなどで日本ハムの先発・金子を攻略した。序盤でリードを広げる快勝で、連敗を免れた。先発の山口は6勝目(2敗)。

 巨人は初回、押し出し四球と阿部の2点打で3点を先行。二回には丸の10号2ラン、三回に小林が適時打を放ったところで、金子をKOした。

 四回には岡本が12号ソロ。五回まで毎回得点で8点を奪い、試合の主導権を握った。

 山口は8回2失点、自責は0で降板。九回に鍬原が石井に2号3ランを浴び、3点差に詰め寄られたが、田原-中川とつなぎ逃げ切った。

 日本ハムは、打線が山口を打ち崩せなかった。先発の金子は2回1/3を6失点で降板した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス