文字サイズ

オリックス竹安が移籍後初先発 先制許す

2回、先制点を許し、口惜しそうな表情でマウンドに戻る竹安(撮影・坂部計介)
好投するオリックス先発・竹安(撮影・坂部計介)
2枚2枚

 「交流戦、オリックス-中日」(12日、京セラドーム大阪)

 阪神にFA移籍した西勇輝投手の人的補償でオリックス入りした竹安大地投手が移籍後初先発した。

 注目の立ち上がり、先頭の井領に右前打されるなど2安打を許したが、無失点でしのいだ。二回には2死から京田に二塁打され、加藤に中前へ適時打を運ばれ先制点を許した。

 竹安は2軍戦で8試合に登板、2勝1敗、防御率2・32。前日は京セラドームのマウンドで投球練習をして登板に備えた。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス