文字サイズ

中日 3年ぶり首位逃す 与田監督「流れをつかみ切れない」

 引き揚げる与田監督ら
1枚拡大

 「中日3-5ヤクルト」(20日、ナゴヤドーム)

 中日は九回に守護神・鈴木博が攻め立てられ、16年5月以来、3年ぶりの首位を逃した。2位タイから3位に後退し、与田監督は「一つ流れをつかみ切れないところがあり、勝ち越せなかった。ああいう展開では投手が何とか我慢をしていかないといけない」と。

 鈴木博は「先頭に四球を出したのが良くなかった。気持ちは切り替えないといけない」と反省した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス