文字サイズ

ヤクルト、首位を堅守 雄平が値千金の決勝打 中日は1075日ぶり首位ならず

 「中日3-5ヤクルト」(20日、ナゴヤドーム)

 ヤクルトが競り勝ち、首位を堅守。連敗を2で止め、貯金5とした。

 同点に追いつかれた直後の九回、2死満塁から雄平が決勝の2点適時打。中日の守護神・鈴木を攻略した。

 勝ち投手は五十嵐。八回、同点に追いつかれてなお2死満塁の場面で登板し、福田を三振に仕留めてピンチを切り抜けた。九回は石山が三者凡退で仕留め、試合を締めくくった。

 中日は七回に平田の犠飛で1点差に迫り、八回に松井雅の押し出し四球で同点。粘りを発揮したが、九回に鈴木が崩れた。連勝は3でストップ。1075日ぶりの首位浮上を逃し、3位に転落した。

野球スコア速報

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス