文字サイズ

楽天“ゴリラ”内田、今季30本塁打到達を目標 銀次との自主トレで技術力吸収

自主トレを公開した(左から)銀次、卓丸、足立、釜田、内田
1枚拡大

 楽天・内田靖人内野手(23)が17日、沖縄・宜野湾市で銀次内野手(30)=同左端=らと行っている自主トレを公開。“ゴリラ”の愛称で親しまれる期待の和製大砲が、今季の30本塁打到達を目標に掲げた。

 昨季は58試合で12本塁打を記録。「今年は20本、30本と伸ばしてきたい」と大台突破を宣言だ。巧打者・銀次との自主トレで「勉強になる」と技術力を吸収し、高校時代から動画をチェックしている新加入の浅村にも「チャンスの打席での考え方を聞きたい」と弟子入りを志願した。

 球団は今季からゴリラのイラストをあしらったグッズを作成予定。「期待してもらっているので、売れるように活躍したい」。若き大砲が、杜(もり)の都で大暴れの予感だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス