文字サイズ

大阪桐蔭・西谷監督 教え子の藤浪にエール「やってくれると信じている」

 藤浪(右)の自主トレを見守る西谷監督
2枚

 大阪桐蔭野球部が5日、大阪府大東市内のグラウンドで始動した。西谷浩一監督は、自主トレに来ていた同校OBの阪神・藤浪から、好物の「ベビースターラーメン」800袋の差し入れを受け、かわいい教え子にエールを送った。

 「プロの選手なので、僕らがアドバイスすることはないですが、毎年こうやって来てくれるのは後輩のためにもありがたいですし、本人もいい顔をしていたので、(今年は)やってくれるんじゃないかなと信じてます」

 西谷監督は、藤浪にとって恩師となる存在だ。この日も自主トレでキャッチボールに取り組む際、笑顔で言葉を交わしていた。昨年の藤浪は5勝3敗で勝ち越したものの、1年間、ローテーションを守ったわけではなく、思い通りにはいかなかった。チームも矢野監督に代わって1年目。藤浪にかける期待は、西谷監督にとっても大きなものがある。

 「(この日の会話は)ちゃんとした話はしてませんが、たわいもない話ですが。(今年は)がんばってやるんじゃないかなと」と、活躍を願っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス