文字サイズ

落合博満氏 同郷のハム1位・輝星を心配…「目方を落とすのがしんどいのでは」

 落合博満氏
1枚拡大

 元中日監督で野球解説者の落合博満氏が15日、ABCラジオ「道上洋三の健康道場」(土曜、午前7・00)にゲスト出演し、日本ハムのドラフト1位・吉田輝星(金足農)を心配した。

 落合氏と同じ秋田出身の吉田には「オフの太り方を見たら、もうちょっと練習しろよと思う」と苦言。「おそらく太る体質ではないか。(今夏の)甲子園の時はいい下半身して、相当走り込んできたなというのがあったけど、国体で投げている姿と(日本ハムとの)仮契約の時、コイツは目方を落とすのが結構しんどいのではないか」と懸念を示した。

 また、中日のドラ1・根尾昂(大阪桐蔭)については「センターをやらせればいいんじゃない」と、投手でも遊撃手でもなく、外野手での起用を提案。「あれだけの脚力があって、肩の強さがあったら(中日のセンターは)もう大島(洋平)じゃないでしょう」と付け加えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス