文字サイズ

DeNA・ドラ1上茶谷、三浦コーチに弟子入り志願 仮契約、背番号は「27」

吉田スカウト部長(左)、武居スカウトとともにタオルを掲げて笑顔を見せるDeNA1位・上茶谷
1枚拡大

 DeNAからドラフト1位指名を受けた上茶谷大河投手=東洋大=が7日、横浜市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約を結んだ(金額は推定)。

 約30分間の交渉で改めて球団から期待の高さを示された。新人選手の最高条件とともに背番号は、通算201勝の平松政次氏がかつて背負った「27」に内定。「カミソリシュート」を武器に巨人キラーとして活躍した右腕の“後継者”となることに対し、「チームを代表する番号。それに見合った活躍をしたい」と力を込めた。

 自分のセールスポイントである制球力をさらに磨いていくことも誓った。「コントロールを指導していただけたら」と、来季から就任する三浦大輔1軍投手コーチへの弟子入りを志願。球団を代表する2人のレジェンドのように、エース道を突き進む。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス