文字サイズ

元オリックス堤容疑者、公然わいせつで逮捕 タレント木口亜矢の夫

オリックス時代の堤裕貴(2012年12月20日)
3枚

 プロ野球オリックスの元選手で現在は社会人野球、三菱重工広島に在籍する会社員、堤裕貴容疑者(24)が、広島市内で公然わいせつの疑いで24日に逮捕されていたことが25日、分かった。堤容疑者はタレント木口亜矢(32)の夫。

 広島県警安佐南署の調べでは、堤容疑者は24日午後7時10分頃、広島市安佐南区山本一丁目のスーパーマーケットの駐車場で、乗用車の中で自身の下半身を露出していたという。スーパーの買い物客が目撃し、通報。駆けつけた同署員に同7時27分に現行犯逮捕された。犯行当時、堤容疑者は1人だったという。

 堤容疑者は佐賀・龍谷高校から、2011年のドラフト6位でオリックスに指名され、入団。走攻守そろった遊撃手として期待され、13年には一軍初出場をした。しかし、16年に自由契約となり、17年から三菱重工広島でプレーしている。

 プライベートでは15年11月に木口と結婚。17年11月には第1子となる女児が誕生していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス