文字サイズ

日本ハム・斎藤佑 5回無失点 栗山監督1軍ローテ入り検討

登板前に伊藤2軍総合コーチと打ち合わせをする日本ハム・斎藤佑
1枚拡大

 「イースタン、日本ハム-巨人」(24日、鎌ケ谷スタジアム)

 2軍で調整中の日本ハム・斎藤佑樹投手(28)がイースタン・巨人戦に先発し5回を2安打無失点。6奪三振の力投で視察に訪れた栗山英樹監督をうならせた。

 この日は、1軍の試合がないため栗山監督が直々に視察。ネット裏から熱い視線を送る指揮官に猛アピールした。

 初回1死後、松本、山本を連続三振。四回には岡本をフォークで見逃し三振を奪うなど、直球にフォークのコンビネーションがさえた。

 前回17日のDeNA戦5回2安打無失点に続き2試合連続の好投。栗山監督は「前回もよかったですけど、今日の斎藤投手、本当にいい投球でした」。1軍での先発について「考えます」と即答し、交流戦中の先発ローテ入りを匂わせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス