文字サイズ

元阪神・桜井広大氏が独立リーグ・滋賀の打撃コーチ就任

 元阪神の桜井広大氏(33)がプロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグ所属の「滋賀ユナイテッドBC」の打撃コーチに就任することが15日、同チームから発表された。

 同チームは阪神、楽天で活躍した上園啓史氏が監督を務める、滋賀県初のプロ野球チーム。今秋に発足し、来年4月からのリーグ戦に参戦を予定している。滋賀県のスポーツ活性化を目的の一つとし、同県出身でもある桜井氏も入閣となった。

 桜井氏は自身のフェイスブックで「生まれ故郷、育った滋賀県で野球で恩返しできればと思います」と報告している。

 現役時代は外野手だった桜井氏は、PL学園高から2001年度ドラフト4巡目で阪神に入団。2011年限りで退団した後は、昨年11月から高校野球の指導者として高島(滋賀)の打撃コーチを務めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス